top

 

スポンサードリンク

レンジで作るココアマシュマロ

市販品にはない、手作りの美味しさがいきています。

ゼラチン液を電子レンジで作るのでお手軽です。
薄く切ってビスケットにはさんで、お子さんのおやつにいかがですか。

◆材料◆(18×20センチのバット1枚分)
・粉ゼラチン20g
・卵白2コ
・砂糖大さじ1杯(メレンゲ用)
・砂糖2カップ
・無糖ココア大さじ1杯
・バニラエッセンス数滴
・コーンスターチ適量
・無糖ココア(仕上げ用)

◆下準備◆
・ゼラチンは耐熱容器に入れて、水100ccでふやかしておく。
・メレンゲ用のボウルとハンドミキサーの羽根は、きれいに洗い水分を完全に拭き取っておく。
・バットにクッキングペーパー(オーブンシート)を敷いておく。

◆作り方◆
・最初にメレンゲを作る。
1.大きめのボウルに卵白入れ、ハンドミキサーでふわっとなるまで混ぜる。
2.砂糖を加え、ツノが立つまでしっかりと泡立てる。
・ふやかしたゼラチンを、電子レンジの500Wで、ラップをかけずに1分30秒加熱して溶かす。
・溶けたゼラチンに砂糖2カップを入れて混ぜ、ラップをかけずに、3分間再加熱する。
・熱いゼラチン液を、メレンゲに糸を引くようにたらして加えながら、ハンドミキサーでよく混ぜる。
・ココアとバニラエッセンスを加えて混ぜ合わせる。
・バットに手早く流しいれ、冷ます。
・粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やし固める。
・固まったら、バットから取り出し表面にコーンスターチをまぶす。
・好みの形に切り分け、コーンスターチをはたき落としたらココアをまぶす。
(型で抜いても構いません。)  


簡単!にんじんクッキー

にんじん嫌いのお子さんのおやつにピッタリ!!のにんじんクッキーです。

にんじんを丸ごと一本使っているのに、にんじん特有の臭みはありません。
オーブントースターと電子レンジで簡単に作れます。
火を使わないので、お子さんと一緒に作っても安心です。

◆材料◆
・薄力粉200g
・ベーキングパウダー小さじ1杯
・バター100g
・砂糖120g
・卵1コ
・ニンジン1本

◆下準備◆
・薄力粉とバーキングパウダーは合わせてふるっておく。
・バターは室温に置き、柔らかくしておく。
・卵は冷蔵庫から出し、常温にもどして、割りほぐしておく。
・天板にアルミ箔を敷き、バター(分量外)を薄く塗っておく。

◆作り方◆
・ニンジンは皮をむいて1cmの輪切りにし、電子レンジで柔らかくなるまで加熱し、フォークでざっとつぶす。
(鍋でゆでても構いません。)
・ボウルにバターを入れ、泡立て器ですり混ぜ、クリーム状にする。
・砂糖を数回に分けて加え、白っぽくなるまですり混ぜる。
・卵を少しずつ流し入れて、よく混ぜ合わせる。
・ニンジンを加え、へらにかえて混ぜ合わせる
・薄力粉とベーキングパウダーを加えて、切っては下からすくい上げるようにしてさっくり混ぜ合わせる。
・ティースプーンで生地を1杯すくい、別のスプーンで天板に落としていく。
・オーブントースターで7〜10分焼く。

※泡立て器はハンドミキサーを使ってももちろん構いません。
※オーブントースターを使いますので、火の通りを早くするため、生地は薄く小さくしてください。  


残りご飯で作るおせんべい

ご飯がたくさん余ってしまったら、おせんべいを作ってみてはいかがですか。
下ごしらえも何も要りません。
めん棒で薄くシート状にして、揚げるだけのお手軽なお菓子です。
揚げ油を少なめにすれば、フライパンでもできます。

◆材料◆(4cm角の大きさで24枚程度)
ご飯200g(茶碗軽く2杯程度)
片栗粉大さじ2杯
塩小さじ1/2杯
白ゴマ・黒ゴマ各大さじ1杯
揚げ油適量

◆作り方◆
・ボウルに、ご飯、片栗粉、塩を入れてよくま混ぜ合わせる。
・半量に白ゴマ、残り半量に黒ゴマを混ぜる。
・クッキングペーパーの上に生地を置き、上にビニール袋(またはラップなど)をのせて生地をはさみ、めん棒でのばす。
・ご飯粒がなくなるくらいまで、できるだけ薄くのばす。
・ビニール袋をはずし、水でぬらしたキッチンバサミでペーパーごと4cm角に切る。
・揚げ油を160度に熱し、生地をペーパーからはがして、ゆっくり揚げる。
・全体が薄いキツネ色に色づいてきたら、キッチンペーパーなどの上にのせて油をきる。

※歯ざわり良くするために、できるだけ薄くのばしてください。
※低温でゆっくりじっくり揚げてください。パリッとします。

【甘辛せんべい】
お好みで、甘辛いおしょうゆ味にもできます。
◆作り方◆
・耐熱容器に、砂糖と同量のしょうゆ(砂糖:しょうゆ=1:1)を入れて、電子レンジで加熱し溶かし、砂糖醤油を作る。
・上と同じの要領でせんべいを作り、揚げ上がったらすぐに砂糖醤油につける。
・キッチンペーパーなどの上にのせて冷ます。  


フライパンで作るロールチュイール

チュイールは、ロール型の薄型クッキーです。
アーモンドの風味が香ばしい、おしゃれなお菓子です。

フライパンを使って簡単に作れます。
くるくると巻く作業は、お子さんと一緒に楽しみながらどうぞ。

◆材料◆(約18本分)
・薄力粉40g
・グラニュー糖80g
・バター大さじ2と1/2杯
・卵白2コ
・バニラエッセンス数滴
・アーモンドスライス20g

◆下準備◆
・薄力粉はふるっておく。
・バターは耐熱容器に入れ、電子レンジに10秒ほどかけて溶かし、40℃前後にしておく。
(湯せんで溶かしてもOKです。)
・アーモンドスライスは砕いておく。
・フライパンにクッキングペーパー(紙製のオーブンシート)を敷いておく。

◆作り方◆
・ボウルに卵白を入れて、泡立て器で少し泡立てる。
・グラニュー糖を入れて、よく混ぜ合わせる。
・薄力粉を入れ、混ぜ合わせる。
・バニラエッセンスとバター(溶けた状態)を加えて、よく混ぜ合わせる。
・アーモンドスライスを入れて、混ぜる。
・フライパンに生地を大さじ1杯落とし、楕円形に薄く延ばす。
(フライパンにおさまるなら2・3箇所落としても構いません。)
・フタをして弱火で2〜3分焼く。
・生地の周囲が色づいてきたら、クッキングペーパーごとひっくり返して裏面を1〜2分焼く。
・焼き上がったらクッキングペーパーからはがして、熱いうちに一枚ずつ箸に巻きつける。
・箸を抜いて手で形を整えたら、そのまま冷ます。

※カリッと仕上げたい場合は、冷ました後に耐熱皿に並べて、電子レンジの500Wでラップをかけずに3分加熱します。
※泡立て器はハンドミキサーを使ってももちろん構いません。  


ダイエット用おから豆乳クッキー

豆乳とおからに含まれる 大豆イソフラボンがダイエットに効果のがあるといわれています。
また、おからを加えることによって満腹感を感じやすくする効果もあります。

ダイエット用ですので、小麦粉、バター、卵は使っていません。
砂糖も使わず、調整豆乳と調整ココアを使うことで少し甘みをつけました。
食べにくい方は、お好みで砂糖を入れて作ってください。

低カロリーといっても適量があります。
コツは、お茶など水分を多めに取りながら食べることです。。
おからの食物繊維が水分を含むことでふくらみ、満腹感が得られます。

◆材料◆
・生おから180g
・調整豆乳50cc
・調整ココア(ミロでも可)60g
・レーズン適量
(・砂糖お好みで)

◆下準備◆
・オーブンの天板にオーブンシートを敷いておく。
・オーブンを180℃に温めておく。

◆作り方◆
・ボウルにおからとココアを入れ、泡立て器でよく混ぜ合わせる。
・レーズンと豆乳を加え、混ぜ合わせる。
・ラップを敷いて台の上に置き、上からまたラップをして、めん棒でのばしていく。
・厚さ5ミリくらいになるまでのばして、適当な大きさに切る。
(お好きな型で抜いても構いません。)
・180℃のオーブンで30分くらい焼く。
・冷めたら取り出して網の上で冷ます。

※ココアは入れなくても構いません。お好みでどうぞ。
入れない場合は、生地の硬さに注意して、豆乳の量で調節して下さい。
※レーズンの代わりにチョコチップを入れても美味しく出来上がりますが、カロリーはUPします。
※おからは商品によって水分量が違ってきますので、加える豆乳の量で調節してください。
※泡立て器はハンドミキサーを使ってももちろん構いません。
  


  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
  • seo great banner
Mobile向けサイトはこちら